シズカゲル 効果

高い評価を得ているシズカゲルとナノクリアの比較をしてみました。

更新日:

どちらも東洋新薬との共同開発によって作られたオールインワンということで注目されているシズカゲルとナノクリアですが、詳細を確認すると色々な点で違いがあります。
もっとも大きな違いは配合されている成分であり、それによって得られる作用にも違いが出ます。

シズカゲルで注目したいのはアルブチンが配合されている点であり、他にも独自成分のフラバンジェノール、ビタミンC誘導体が入っているのが大きな特徴です。アルブチンで気づく人も多いのですが、この商品は美白作用に優れていて透明感のある肌を作り上げます。美白用のオールインワンは肌に刺激を与えることもありますが、10種類の天然由来成分で優しくケアできます。シミやくすみ、そばかす等で悩んでいる人にとって最適な内容になっていますので、美白目的で選ばれるのはこちらです。

それに対し、ナノクリアにはフラーレンや水溶性プロテオグリカンといった保湿や美肌作用に優れた成分が配合されています。美肌菌に注目していて、高保湿成分が贅沢に配合されています。老化予防にも効くと言われているのは、リンゴ果実培養細胞エキスが含まれているためです。リンゴ果実培養細胞エキスには優れた抗酸化作用があり、アンチエイジング対策をしたい人に最適です。美肌、潤い対策ができてアンチエイジング対策にもなるこの商品は、肌のごわつきや乾燥が気になる人たちに選ばれています。

このように配合されている成分によって得られる効果に違いがありますが、他にも異なる点があります。毎日使うものですのでテクスチャは好みに合ったものでなければなりませんが、シズカゲルの方は少し重いテクスチャで伸びはそれほど良くありません。その分、つけた部分にしっかりと定着して、安定した作用をもたらしてくれるタイプです。テクスチャは硬めでも、浸透率には問題ありませんので、あとは好みの問題になります。

ナノクリアは乳液のようにサラッとしていて、伸びが良いのが特徴です。つけたらすぐに浸透するような商品です。どちらもベタつきはありませんので、使い心地に関しては大差ありません。
コスト面での差を確認すると、シズカゲルは初回が2,980円で、その後もずっと同じ価格で購入できます。これはSHIZUKAヨクバリコースを利用する場合ですが、送料もかかりませんし、毎月美容情報も送られてきますので、お得感の強い内容です。ヨクバリコースではW洗顔不要のシズカホットクレイももらえて、購入回数の縛りもありません。つまり、いつでも好きなタイミングで止めることができ、解約依頼時の無理な引き止めがないことも評価が高い理由の一つです。

ナノクリアは一見すると980円と安いのですが、これは初回のみの価格です。2回目以降は4,980円となり、回数の縛りもあります。4回の継続が決まりとなっていて、毎月のコストにはかなり差が出る計算です。価格面からだけでは決められませんが、最初から4回継続することが決まっていると、初めての商品には手を出しにくくなるかもしれません。

敏感肌の人は最初に試す時には慎重になる必要がありますので、返金保証がついていると安心です。シズカゲルは肌に合わない場合には返金してくれるシステムになっていて、肌に自信のない人でもリスクなく試せます。ナノクリアには返金保証がありませんので、このあたりの差も気になるところです。

どちらも効果的な成分が配合されていて、それぞれに合ったものを選ぶことがもっとも重要です。その上で、細かな違いについても熟知し、後悔のない選択をしなければなりません。肌が弱い人は一般的な肌質の人よりもリスクが高いので、返金保証は欠かせません。

-シズカゲル 効果

Copyright© シズカゲルは効果なし?口コミや人気が半端ないから試してみて思ったこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.