シズカゲル 効果

シミトリーと比較して分かるシズカゲルの特徴

更新日:

シミトリーは有効成分のアルブチンが中心の美容ゲルで、2種類のビタミンC誘導体フラバンジェノールといった美白成分が入っています。
対するシズカゲルは、アルブチンに加えてグリチルリチン酸ジカリウムと、3種類のビタミンC誘導体アーティチョークエキス、カモミラエキスまで加わります。
フラバンジェノールこそ含まれていませんが、しかしシミトリーを上回る充実の成分内容ですから、十分に対抗できる製品だといえるでしょう。
しかも、シズカゲルはシミトリーよりもお得な価格設定ですし、美容成分の数は13種類に対して44種類と圧倒的なのが魅力です。
内容量はどちらも60gが標準ですが、シズカゲルに更に30日間の返金保証と、肌荒れや皮膚の炎症にシワ対策など、優れた魅力を兼ね備えます。
シミトリーも完成度の高い製品ではありますが、返金保証期間は14日に留まりますし、肌荒れなどの対策機能はシズカゲルに譲ります。
シワ対策も控えめですから、全体的にシズカゲルの方が完成度が上回っていると考えられます。
使用において気になる成分はどちらも入っていませんし、使用感は軽めでベタつきとは無縁ですから、安心して楽しく使用できる点は共通です。
そもそもシミトリーはリニューアル前のシズカゲルの立ち位置で、旧シズカゲルと比べて同じ成分内容なのが特徴です。
その為、使用感はとても良く似ていますし、リニューアル前から使い続けていて慣れている人にとっては、シミトリーの方が合うでしょう。
保湿はシミトリーの方が少し上でしたが、現在は現行のシズカゲルも遜色がなく、比べても違いが分からないほど互角です。
このように、リニューアルの前後で差は縮まっていますが、今ではシミトリーを上回る形で魅力が大きくなっています。
どちらが良いと感じるかは人によりますし、実際に使ってみないと分かりませんが、お得で試しやすく続けやすい方は明白です。
後は直感や評判に容器のデザインの好みなど、成分や価格以外の部分にも目を向けて、比較検討をするのがベストです。

 

シズカゲル の詳細はこちらをチェック

-シズカゲル 効果

Copyright© シズカゲルは効果なし?口コミや人気が半端ないから試してみて思ったこと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.